36歳おじさん日常ブログ

仕事 ご飯 株 お金 疑問 意見 思った事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【アメリカの銃乱射】銃の事件、無くならないけど銃規制に向かわない

【アメリカの銃乱射】銃の事件、無くならないけど銃規制に向かわない
また、今日のニュースで、【アメリカの銃乱射】銃の事件やっていますね。

・アメリカ・フロリダ州銃乱射事件
・アメリカ・フロリダ州で女性歌手が男に撃たれ死亡


アメリカの銃の事件、たびたび報道されていますが

今回は、2つもありましたね。

アメリカの方でも、「銃規制」の動き?が起りそうにっては
できない、団体に反対されてって
動かないままの状態になっていますね。

「アメリカ・フロリダ州銃乱射事件」では
50人が犠牲になって過去最悪の事態とされていますが、

この最悪の事件、事態をもってしても

銃規制にはならないのでしょうね?

逆に、どうすれば、誰になら
アメリカの銃社会を変える事ができるのか?

このままずーと、銃社会からの脱却する日は
「アメリカ」にはやってこないかも?しれませんね。

世界からみて、先進国のトップであるはずの「アメリカ」で
今だに、2016年の現時点でも

「銃社会」が普通、当たり前って事に
違和感ありますよね。

世界から憧れ、目標とされている面が多々あるアメリカで
この問題のみ、解決できない解消できない問題として
今後も続いていってしまうようですが・・・

いつかは、アメリカを変える人、出てくる日はやってくるのでしょうか?

テーマ:今日のつぶやき。 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。