36歳おじさん日常ブログ

仕事 ご飯 株 お金 疑問 意見 思った事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【レヴェナント】感想、期待していたけど

映画【レヴェナント】を観ましたか?
レオナルド・ディカプリオの主演映画で、アカデミー賞を受賞した作品です

「レヴェナント 蘇えりし者」
この映画、かなり期待していました。

予告映像でも、何回も見ていて
内容的には、厳しい?感じの映画っぽいけど
見応えありそうな映画だなって感じていました。

映画【レヴェナント】は、公開日2016年4月22日に
すぐに見に行って来ました。

「レヴェナント 蘇えりし者」の感想は・・・
映画の開始してしばらくは、かなりいい感じの映画
期待通りに、面白そうって思っていました。

しかし、さらに映画が続いていくと
かなりこの映画【レヴェナント】怖い映像、
怖いシーン、多々ありました・・・

映画の内容自体、そういう感じの映画なのですが

それにしても、目を背けたくなる場面
見たくないシーンが結構ありました。

映画を見ながら、「レヴェナント 蘇えりし者」って
もしかして、【映倫区分 R15+】の映画??って
疑問に感じるくらいの、ちょっと衝撃な映画でした

個人的には、実は、このような【映倫区分 R15+】の映画得意でないです。

なので、期待していた、公開日にすぐに見行った映画「レヴェナント 蘇えりし者」ですが

見るのちょっと辛かったです。

映画見る前に、このようなシーンのある映画って
認識できず、見てしまったので、ちょっと怖かったし

衝撃的な映画でした・・・

もしかして、このような場面、シーンが多々ある映画と分かっていれば

レオナルド・ディカプリオの主演映画だけど
「レヴェナント 蘇えりし者」見なかったかも??

今まで見た映画、DVDの中でも
かなりトップクラスの衝撃的シーンのある映画でした。

そのため、ちょっと、残念な映画、もちろん個人的になってしまいました・・・

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。