36歳おじさん日常ブログ

仕事 ご飯 株 お金 疑問 意見 思った事

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

37歳の年間給与 約290,000円マイナス

昨日は、昨年の源泉徴収票で
36歳で、いくら給与もらったか再確認できました。

では、今年で37歳になりますが
今年度、2014年、平成26年の給与はいくらくらいになるか?

今月もらった給与(12月分)で計算してみます。

今月15日にもらった給料は
12月分の給与明細表
総支給額
250,740円

この金額を基準に12ヶ月分の計算だと。
250,740円X12ヶ月=3,008,880円

------------------------------------
比較対象 36歳の去年の給料
平成25年度分の源泉徴収票
給与 所得
3,298,094円
------------------------------------
単純計算すると、予想 3,008,880円
去年の給与 3,298,094円
==================
単純計算だと、約290,000円マイナスに
今年度、37歳の年間給与になりそうです。

ちなみに、去年の7月に今の会社に転職し
今の会社で、ボーナスもらえる?もらえない?という
時点でよくわかりません。ので、もらえないとして
37歳の年間の給料の計算してみました。


36歳おじさん日常ブログ
スポンサーサイト

テーマ:転職 - ジャンル:就職・お仕事

昨年の給与所得がいくらあった

平成25年度分の源泉徴収票

会社から、平成25年度分の源泉徴収票が送られてきました。

これで、昨年の給与所得がいくらあったかって分かるものだと思います。


今年で、37才になってしまう私が
去年は、いくらお金を稼げたのでしょうか?


給与 所得
3,298,094円
給与所得控除後の金額
2,127,200円
所得控除の額の合計額
757,573円
源泉徴収額
68,400円
社会保険料等の金額
377,573円

36歳時点の去年は
給与 所得 3,298,094円だったようです。

源泉徴収票

テーマ:お金の研究♪ - ジャンル:ファイナンス

2013年11月分の給与明細表

2013年11月分の給与明細表


総支給額
268,740円
定期代金
13,630円
健康保険控除
4,885円
厚生年金控除
8,389円
厚生保険控除
1,694円
----------------
小計
267,402円
----------------
所得税
6,640円
----------------
合計
260,762円
================

テーマ:給与明細 - ジャンル:就職・お仕事

給料は、振り込まれているか??

ATMで残高照会 8:45に

給料は、振り込まれているか??


給料日は15日です。
15日が日曜なので、今日金曜日が給料日です。

しかし、給料明細がWEB上で給料明細が
作られてません。

給料明細を作るの遅れてるだけ??
もしかして、会社が倒産??など
沢山の思いを胸に、ATMで残高照会 8:45に行いました。

前月の残高を確認後、347,982円だったので
残高照会の結果、増えているのか??

残高照会の結果、増えてました。
給料がきちんと入っていたようです。

残高照会の結果は、608,744円になってました。
前月の繰り越し分をマイナスすると
今回の給料は、260,762円だったようです。

給料明細は作られているか、本日給料日の20時に
再度、WEBで確認です。

11月分の給料明細が作られてました。

給料明細が遅れていただけだったようです。

催促?確認のメール、電話しなくてよかったです。

今後は、今回のような
給料日になっても、給料明細書ができていない事がある会社であると
認識しておけば、対応できそうです。

こういう事って、他の会社でもあるものなのでしょうか?
給料明細書くらいで、騒ぎ過ぎ?いろいろ考えすぎだったでしょうか?

テーマ:給与明細 - ジャンル:就職・お仕事

以前の会社が倒産した経験あります

以前の会社が倒産した経験あります

意外と会社が倒産するって、今の時代
当たり前って感じですが、まさか自分の会社がって思ってますよね。

超有名の会社、CMとかバンバン流してたり
大ヒット商品とかある会社でも、倒産する時代なので
自分の会社が倒産するのも、当たり前っていえば当たり前ですね。


倒産した会社に在籍時は、
本社に勤務していたので、事前に倒産するの知る事ができてました。

そのため、最後の日までに、取りあえず仕事のケリをつけるため
休日出勤とかもしてました。

その中で、一番最後の給料もらえないので
以前もらった給料明細と、申請するよう教えてもらえました。

なんでも、破産 管財人が入る、入らないとかで
会社に残っている、お金、資産など自由にできないとの事。

その後、もらえないと思ってたお金が、会社からもらう事ができました。

1回目は、517,427円をもらえました。
銀行の通帳の記載は下記のようになってます
(振込 ハサンシヤ(カ)会社名 ハサ)
1回で終了と思ってましたが、もう一回銀行に振込みありました。

2回目は、17,078円をもらえました。
銀行の通帳の記載は下記のようになってます
(振込 (カ)会社名)

そのお金は、銀行に入れたままにしてますが
会社が倒産しなければ、現在どうなっていたのか??って時々思います。

入って、1年半くらいだったので、まだまだ辞めるつもりは全然なかったので。

貴重な経験をしたのかもしれません。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。